セブで語学学校を経営している夫婦の世界一周物語

こんにちは、夫婦で世界一周旅行をしていたあゆみです。

私は今、フィリピンのセブにあるクロスロードという語学学校で、インターン生として働いています。そしてなんと、クロスロードのオーナー夫妻は、実は私と同じく夫婦で世界一周旅行をしていました。

今回は、その世界一周旅行話を聞くべく、インタビューをしました。

十人十色と言われる世界一周話、さて、どんな話が聞けるのでしょうか?

タクさんミユさんの世界一周データ

世界一周した期間はどれぐらいですか?

タク
2011年4月~2012年3月の1年間しました。
ミユ
最初の3か月間はフィリピン留学だよね。

何か国回りましたか?

タク
17か国ぐらい。20か国は行ってないかな。

どの地域を回りましたか?

タク
東南アジアを3ヶ月、その後インドに3ヶ月いて、南米に3ヶ月、そしてドイツで1週間ほどのんびりして、タイとシンガポールに友達に会いに行ったね。南米が終わったら帰ろうって考えてた。

世界一周にはどれくらい費用が掛かったんですか?

タク
旅自体は、1人1か月で12万円ぐらいかな。2人だから24万円で、9ヶ月で216万円。

フィリピン留学は、1人13万~14万円ぐらいだったから、2人で3ヶ月で80万円ぐらい。

あと、日本で予防接種受けたり、海外旅行保険の費用が掛かって、それが2人で60万弱ぐらいだったから、

世界一周にかかった合計金額は360万ぐらいで、一人あたりだと170万円かな。

世界一周、出発前について

旅をしようと思ったきっかけはなんですか?

アユミ
タクさんから旅をしたいって言いだしたんですか?
タク
そうだね、もともとずっと旅したいってのがあって・・・。高校のときに一人旅で3週間アメリカに行ってたこともあったし。

で、大学の時にしたかったんだけど、2人でやってたアルティメットっていうフリスビーのサークルが忙しくてなかなか旅する暇がなかったし、公認会計士の試験もあって・・・。

そのまま二人とも会社員になって忙しかったんだけど、社会人になって6年経ったときにミユキが会社を辞めるってなって、もしこのタイミングで世界一周しなかったら、もう行くのは老後だなって。それだったら、今しちゃえって思って、仕事中断していくことに決めた。

アユミ
タクさんは仕事をやめられたんじゃなくて、休んだんですね?
タク
そう。会社に1年間休みをもらいました。

出発前、世界一周のプランを決めてましたか?

タク
いや、ほとんど考えてなかったね。でも、リオのカーニバルとウユニ塩湖の時期は合わせようと考えてた。

あとは、夏を追いかける!ヨーロッパの冬とか尋常じゃなく寒いし、荷物も増えるからなるべく夏に訪れるように考えてたよ。

ミユ
とりあえず、西回りで行こう!って考えて行ってたんだけど、途中で南米に飛んじゃったからね。
タク
寒いのが嫌だったんで、北半球で冬になったから南米に行ったんだよね。
ミユ
それも、インドに3ヶ月もいたからだよね。
アユミ
なんで、インドに3ヶ月もいたんですか?
タク
別にいようと思ったわけじゃないんだけど、バスとか使って一周するのに時間がかかって3ヶ月経っちゃったんだよね。
アユミ
ルートはきっちり決めてたんですか?航空券とかも事前にとってたんですか?
タク
決まってなかったよ。旅中に出会った人とかに聞いてきめた。
ミユ
とりあえず、安かったからマニラから香港に飛んで、マレー鉄道に乗りたかったから、シンガポールからタイに上がっていって、結局東南アジア一周しなきゃ気が済まなくなったって感じ。
タク
みんなそんなもんだよ。ちゃんと決めてても、旅して2週間ぐらいで計画が崩れ去るよね。
アユミ
世界一周航空券だったら、すべて計画を決めてから出発する感じですよね?
タク
そうそう、だから世界一周航空券はあんまり使わない方がいいよ。予算を決めてからその都度飛行機を取ったりしたほうがいいよね。

行きたいところと時期を考えて、最低限のルートを考えて出発する感じがいいよね。

世界一周中について

行ってよかった国はどこですか?

タク
うーん、難しい質問だね。・・・でも、住んでみたい国一位は、タイかな。物価の安さ、町の面白さ、便利さ、人のやさしさ、料理のおいしさを考えたら、バンコクが一番かな。
アユミ
ミユさんはどうですか?
ミユ
住みたいところかー。割とどこでも住めるかな。住むだけなら・・。
タク
女性の方が適応能力高いよね。
アユミ
確かに、私も住もうと思ったらどこでも住めると思います。
ミユ
でも、タイよりもベトナムとかラオスの方がいいかなー。素朴だし。ベトナムの方が食べ物もあっさりしたのが多いし・・・。
アユミ
私もベトナム好きです。
アユミ
ちなみに、絶景でよかったのはどこですか?
タク
やっぱりウユニ塩湖かなー。
ミユ
私もウユニ塩湖。あとは、パタゴニアもよかった!!
タク
パタゴニアはいいよねー。
アユミ
南米はどこいかれたんですか?
タク
アルゼンチンから、ウルグアイ、チリ、ペルー、ボリビアそしてブラジルかな。
ミユ
あ、パラグアイも行ったんじゃない?私以外にパラグアイも好き!素朴な感じがいいよね。

滞在中は何をしてたんですか?

タク
結構のんびりしたペースで回ってたから、1つの場所に3、4日は滞在してたかな。ゲストハウスに着いたら、街中ぶらついたり、観光地行ったり、ゲストハウスでだべったりとか。
ミユ
着いて、ゲストハウスのスタッフと仲良くなって、おすすめの場所に行ったりとかしてた。そうじゃないと、世界遺産とかも行かなかったりしたよね。
タク
あー、めんどくさくなってくるんだよね。
アユミ
でも最初のころとかは良かったんじゃないですか?
タク
そうだね、でも教会とか世界遺産たくさんあるんだけど、飽きてくるね。
アユミ
教会とかよりも、絶景がやっぱりよかったですか?
タク
そうだね、アンコールワット良かったかな。
ミユ
私は、タプロムがよかった!!
タク
あとは、ベタだけどマチュピチュとか、印象深かったのはリオのカーニバルかな。とにかくあとは出会った人としゃべるのが一番良かったね。

トラブルはありましたか?

タク
タイで、長距離バスに荷物を預けてたら、スタッフにバッグに入れてたお金盗られたことがある。
アユミ
どれぐらいの金額ですか?
タク
現金3万円と、あとDVDぐらいかなー。あ、でもHD壊れたのはショックだった!
アユミ
え、旅中ですか?
タク
いや、旅終わってからなんだけど、バックアップ全然とってなかったからショックだった。でも、ほとんどFaceBookに写真アップしてたし、カメラも1万円ぐらいのしょぼいやつしか持ってってなかったんだけどね。でも旅してて後悔したことが2つあった!!
アユミ
何ですか?
タク
良いカメラを持って行かなかったことと、あとブログをやっておけば良かったかな。

あと、バックアップは定期的に取っとかないとだめだよ!!

夫婦で旅するメリットはなんですか?

タク
やっぱり2人で旅している方がコストは抑えられるよね。
ミユ
部屋も1部屋でいくらとかだったら一人で泊まるより半額になるし、タクシーも2人でシェアできるし、外食行っても食べたい物がたくさんあってもシェアできるし。あと、荷物見ててもらえるの良いよね。
タク
そうそう、宿を探しに行くときとか、トイレに行くときに片方が荷物見てて、もう片方が行くことが出来るのがいいよね。

あとは感動をシェアできることだよね。夫婦の絆が深まる場合もそうでない場合も・・・。カップルだと別れちゃうこと多いね。

アユミ
私も世界一周中に別れるカップルたくさん見ました。
ミユ
あと、夫婦なんだけど旦那を日本に残して世界一周してる奥さんとかいるよね。
タク
でもそういう場合って、別れることが多いよね。旅中はいろいろあって、価値観が変わっちゃうからだよね。
ミユ
だいたい、旦那が頼りなく見えちゃうらしいよ。
タク
婚約とかしてても、片方だけが世界一周してたら別れちゃうよね。やっぱり同じ速度で成長しないとだめだよね。
ミユ
私は、タクが世界一周したいって言った時、私が着いて行かないってのはないなって思った。一緒に行くんだって思ってた。片方だけが行ったら価値観が絶対変わっちゃうから。
タク
ほんと、世界一周は結婚してから夫婦で行くべき!と言いたいね!!

夫婦で旅をするコツってありますか?

タク
役割分担は結構決めてたよね。次の場所に行くルートとか、移動手段とか宿とかは俺が決めてたね。
ミユ
私は、洗濯とかパッキングとか身の回りのこととか記録とか付けてた。
アユミ
荷物の整理全部やってたんですか?

 

ミユ
うん、そう。私、荷物が違うところにあったり入りきらなかったらイライラするから、全部やってた。
タク
ミユのパッキングは天才的だったから。
ミユ
スイッチバッグだったから、荷物の整理もしやすかったしね。
アユミ
あと、洗濯もミユさんの仕事だったんですね?
ミユ
うん、でも疲れてるときとかイライラしてダメだった。
アユミ
ケンカになったんですか?
ミユ
うーん、そんなことなかったよね?
タク
ミユ、イライラポイントがあったよね。とにかく重い荷物を運ぶのがダメで、あとは暑かったりしたらダメだね。
ミユ
あと、お腹すいててもダメかも・・・・。

こんなに疲れてるのに何で洗濯しなきゃいけないの?手伝ってよって思うときがあった!!

タク
一言言ってくれたらいいのに。そしたら迷わずやるのに。
ミユ
言わなくても察してほしいって思ってたの。
タク
そういえば、記録と言えば、絵日記つけてたよね。
ミユ
うん、マッチ棒みたいな人の絵だけどね。
アユミ
絵日記ですか?見せてほしいです!!

とても見やすく、めちゃくちゃセンスがいい!!

棒人間がとてもかわいらしく、微笑ましい。

タクさんはハゼ、ミユさんはエビとして絵日記に登場。怒られたことにも愛を感じる。

世界一周後について

旅を終えて何か自分の中で変化はありましたか?

ミユ
私は世界一周に出る前は、自分が何をしたいのか全然わからなくて、自分に全然自信がなくて。で、ラオスで出会った仙人みたいなアメリカ人のおじいちゃんに、「何で旅をしてるの?」って聞かれて。
タク
僕はそのとき、「昔から好奇心があって旅に出たくてたまらなかったから出たんだ」って答えたんだけど。
ミユ
私は「タクが行きたいって言ったから」って言ったら、「そこに君の意思はない」って言われて、そこで何も考えてない自分に気づいたんだよね。割とその期間自分のことに真剣に考えちゃって。

でもやっぱりタクさんと一緒に生きていくっていうのが自分の意思で、それが自分の軸なんだって気づいて、納得できて、そこからはちょっと自信が持てたかな。

タク
僕は、世界は面白い、選択肢は無限大あるんだというのを改めて知った感じ。人は、その中から好きなものを選べばいいと思ってるんだけど、日本にいたらその選択肢がすごく少なくなってしまうと思うんだよね。

でも、世界に行けばいろんな価値観の人がいて、選択肢も広がるから、より自分に合ったものを選べると思うんだよね。だから、旅に出て、選択肢がすごく広がったと思った。

世界一周をしたあとどうしましたか?

ミユ
タクが、仕事を辞めて世界一周に行ったわけじゃなくて、1年休みをもらって世界一周をしてたから、1年経った時にそこで将来のことについて考えないといけなくなったんだよね。
アユミ
それで、将来のことを考えた時に、仕事を辞めるという決断に至ったんですか?
タク
南米を旅しているときに、4つの選択肢を考えたんだよね。

1つ目はこのまま旅を続けるということ、2つ目は日本に戻って会社の仕事を続けるということ、3つ目は海外で就職するということ、そして4つ目が自分たちで学校を作っちゃうってことだね。それで、結局学校を作ろうってことになったんだけど。

アユミ
それは、旅で価値観が変わって、自分が一番面白いことに手を出そうって思ったからですか?
タク
そうだね。
アユミ
もし、旅がもっと短かったり長かったりしたら、そうは考えてなかったかもしれないってことですか?
タク
そうだね。でも僕たちは、留学も含めて1年間も旅をしてたらもう感動が薄れてきたというか、社会に何も貢献してないなっていう気分になっちゃって、旅はしたいけどいったん中断したいなという気持ちになったんだよね。

で、仕事したいなって。だから、僕たちは今まだ旅は中断中って感じで、また気が向いたら続けようかなと思ってる。

アユミ
次はユウマくんと新しく生まれる赤ちゃんもつれて、また違う旅になりそうですね。
タク
そうだね。
アユミ
それで、学校を作ろうと考えて、何でフィリピンのセブを選んだんですか?
タク
そもそも何で学校を作ろうと考えたのかというと、旅人や海外でチャレンジしたい人が集まる場所を作りたいね、って思って、もしかしたらそれはゲストハウスでも良かったのかもしれないけど・・・。

でも、セブ留学をしてたのもあるし、セブが好きだっていうのもあって。あと、やっぱ英語が喋れる状態で旅をしたら充実したってのがあったから、これから旅をする人は、先に英語を学んでほしいなと思って。でも、そういうコンセプトの学校ってなかったので、じゃあ僕たちが作っちゃおうって。

ミユ
タクさん、会計士だから留学中も計算してたでしょ。
タク
もちろんもちろん。だって事業計画も作ってたもん。
アユミ
え、事業計画ですか?
タク
そう、ウユニで事業計画作ってた。
ミユ
ウユニって塩湖を見る以外は暇だもんね。
アユミ
すごいですね。
ミユ
1年後、3年後、5年後、10年後どうなっていたいかっていうの、すごく考えてた。
アユミ
ちなみに、どんなことを考えてたんですか?
タク
仕事のことだよね。僕はコンサルやったり会計士の仕事やったり、ミユキはインテリアコーディネーターの仕事をやってたり。
ミユ
とにかくいろんなことをして少しずつ稼ぐって感じだったよね。
タク
とにかく手広くやっていって、その中の一つに英語学校があるっていう感じだね。

学校を作ろうと奮闘した日々

アユミ
ミユさんは、タクさんが学校を作ろうとしたときに、快諾したんですか?
ミユ
うん、いいなーって思った。
タク
旅が終わった後、2012年の4月から6ヶ月間、マニラの語学学校で留学したんだよ。
ミユ
英語の勉強もあったけど、日本人経営の学校も見てみたいなと思って。
タク
僕たちが学校を作ろうとしたとき、セブには韓国資本の学校しかなかったよね。
ミユ
問い合わせも韓国人にしないといけない状態だったしね。
タク
で、英語を勉強する傍ら、アメリカの公認会計士の勉強も始めたんだよね。アメリカの単位を取ったり、本気で受かる直前まで頑張ったよね。
アユミ
すごいですね!私そんな風に並行してできないです。
ミユ
でも、アメリカの会計士の勉強だから、英語の勉強にもなるしね。
タク
で、勉強して、シンガポールあたりで就職して、その間にお金を稼ぎながら学校の準備をしようかと頑張ってたんですよ。

でも、あるときこのまま就職して働きながらだと、学校作る暇がないって気づいて、途中で全部放り投げっちゃって・・・。よし、セブに行くぞ!って感じで決めちゃったんだよね。そしたら、ミユキがどっかーーんとキレて。

ミユ
笑。そんなにキレたっけ?
タク
キレたよ。あんた、米国公認会計士取って、就職するって言ったじゃん!!って。
ミユ
なんか、そのときはすごくイラっときて・・・。で、なんでこんなに怒ったのかなって後々考えたら、安定を求めている自分もいて。

でも、冷静になって考えてみたら、たいしたことないなって、どうなっても2人ぐらい食べていけるなって思ったんだよね。そう考えたら、英語学校作る方が楽しいからいいかって。

タク
僕らの強みがあるとしたら、なんとでもなるなって思えることだね。根拠ない自信だけど。あと、世界一周でいろいろ体験して、どれだけ生活水準下げても大丈夫だなって思えるようになった。
アユミ
そして、セブに渡ったわけですね?
タク
そう。とりあえず、安宿を探して、セブ中の物件を歩いて探し出したんだよね。
アユミ
今あるクロスロードの物件はどうやって見つけたんですか?
タク
それはミユキがネットで見つけたんだよね。そして信頼できる不動産屋さんに仲介して入ってもらって。そのあと先生は、新聞広告で1人雇って、留学したいって言ってくれた友達に生徒になってもらって、2012年12月に始まったんだよね。

今後どうしていきたいですか?

アユミ
クロスロードという語学学校を作ったわけですが、これからどうしていきたいですか?
タク
「世界を舞台に、自由に自分らしく生きていく」をコンセプトに、世界一周、ワーキングホリデー、海外就職、あと海外で起業したい人も集まれるようなところになればいいなと思ってます。でも、特に世界一周とワーキングホリデーかな。

世界一周をしたい人に向けて一言

ミユ
とりあえず、一歩動いてみたらいいよ。実際「世界一周したいね」って言ってから8年経って行ったんだけど、行ってなかった期間がすごくもったいなく感じたから。
アユミ
行こうと思ったら、すぐにでも行った方がいいってことですか?
タク
うん。行きたい決定的な理由っていうのは作れなくて、結局最後は「えいやっ」って決める感じだと思うんだよね。行きたい気持ちがあったら、すぐに行動するのがいいと思う。

人生変えるってその程度で、ポンッと飛び乗れるかどうかだと思うね。あとは、価値観変えるっていうのにはやっぱり英語が重要で、日本人としゃべるだけでもいいんだけど、英語が喋れると、いろんな人と話が出来るしね。

 

ミユ
あと、英語ができるとほかの人の暮らし方を学べるし、そうすると「いいんだ、それで」っていう気持ちにもなれる。
タク
ほんと、英語ができると価値観が変わるから、英語学んでいった方がいいよね!

まとめ

世界一周旅行で、価値観が変わって選択肢が増えた結果、一番やりたいことである、セブで語学学校を設立したタクさん、ミユさん。2人とも本当に気さくで、しゃべっていてとても楽しかったです。「世界を舞台に、自由に自分らしく生きていく」クロスロードがよりいい学校になっていくんだろうな、と感じました。本当に、インタビューありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2014年5月~2017年4月まで夫婦で3年間世界一周をしていた、あゆみです。好きな場所は南米。特技は旅行先での沈没。お酒をこよなく愛するバックパッカーです。 世界一周中のブログはこちらです!! http://trip-holic.com