世界一周にぴったり!世界200カ国で使える便利なSIMカード3選

セブにある旅人のための英会話スクールCROSS×ROADでライターをしているユウヤです。

世界一周や海外旅行先で気に掛けるのはデータ通信と通話でしょう。

  • 空港から宿までのマップと現在地が分からないと不安・・
  • ホテルの場所が分からなくなって近くのWi-Fiの使えるカフェを探す

という思いや経験をした事があるんじゃないでしょうか。

そんな時に活用してほしいのがSIMカードですが、今回は世界中で使える画期的なグローバルSIMカードをご紹介したいと思います。

1.世界一周中にSIMを活用しよう

海外でのデータ通信方法はWi-Fiだけではありません。SIMカードの利用を組み合わせることで快適な旅ライフを送ることができます。

世界一周中にSIMカードを使うべき理由とSIM情報については、こちらの記事を参考にして下さい。

これで快適!世界一周でSIMを使うべき理由とSIM情報まとめ

2.世界一周に便利なSIMカード3選

世界中でSIMカードを購入することはできますが、各国ごとに通話やインターネット会社が違うため、その都度SIMカードを買い直さなくてはなりません。

これって本当に面倒ですよね。

しかし、いちいち各国でSIMを買わなくてもたった1枚買えば世界中で使える便利なSIMカードがあるのでご紹介します。

2−1.プリペイド式グローバルSIMカード「ONE SIM CARD」

まず紹介するのは「ONE SIM CARD」というSIMカードです。

アメリカ発祥のSIMカードなんですが、なんと世界200ヶ国以上で使えます。

世界一周旅行となると、東南アジアやヨーロッパ、それからアフリカなど大陸問わず世界中を訪れる事もあり得ますが、どこへ行っても心配ありません。

通話・データ通信共に利用可能で、支払いもプリペイド式なので使いすぎることはありません。

インターネットからクレジットカードでチャージが可能で、月額固定費も一切かかりません。

さらに、通常、各国で購入するSIMだと有効期限は1週間や30日間と決まっていますが、このONE SIM CARDの有効期限はありません。

2年以内に1度でも通話すれば、自動的に更新されます。

SIMカード代は4980円で、チャージは各国で料金が変わってきますが、電話受信・SMS受信は無料で、さらにマイルが貯まるというオマケも付いてきます。

各国のデータ通信利用料金を見てみる

「Plus SIM」と「Data&Roam SIM」の2種類を選ぶことができますが、どちらであっても通話もデータ通信も可能です。

種類によって若干通話とインターネットの料金が違ってくるだけで、Plus SIMは「通話が安い」仕様。そして、Data & Roam SIMは「インターネットが安い」仕様になっています。

2−2.プリペイド式グローバルSIMカード「TAKT」

次に紹介するのは、「TAKT」(タクト)です。

こちらも世界約200カ国で利用可能でプリペイド式です。

ヨドバシカメラが販売するSIMカードで全国のヨドバシカメラ、またはヨドバシカメラのオンラインショップで購入することができます。

チャージはヨドバシカメラのホームページからのみオンラインチャージできます。

また、こちらのグローバルSIMは日本の企業が開発しているので、日本語の説明・対応があります。

TAKTはSIMカード代が4980円で有効期限無しですが、TAKT Lite(タクト ライト)版だとSIMカード代が2480円で有効期限1年間になります。あらかじめ20MBと通話15分が無料で付いてきます。

ただ、世界中で使えるとは言えデータ通信料が50円/MBとかなり高額なので、緊急時や音声通話用として使うのが今のところ最善でしょう。

2−3.データ通信専用プリペイドSIM「Three」

上記2つと比べて使える国数は少ないんですが、ヨーロッパを周遊する場合に適しているのが「Three」というデータ専用プリペイドのSIMカードです。

利用料金もかなり低額で、ほとんどのヨーロッパの国々で使えるので、ヨーロッパ旅行にはとてもオススメです。

購入時ではなく、使用開始から有効期限が始まるので、日本で事前に購入しておいて世界一周中にヨーロッパへ訪れ始めたら利用開始するといいでしょう。

利用形態は以下の3パターンです。
1GB/2,100円弱/30日間有効
3GB/3,000円弱/90日間有効
12GB/5,300円弱/360日間有効

ヨーロッパを周遊するとなると、シェンゲン協定を考慮して90日間以上留まることは少ないので、90日有効な3GBタイプがオススメでしょう。

EU圏内なら国境を超える手間が少なく国土もそこまで大きくないので、次々と移動することが多いです。

そんな時にこのSIMカードを持っているとヨーロッパ旅行を快適に過ごすことが出来るでしょう。

Threeに関する記事
最新版!ヨーロッパ周遊に最適 格安ThreeプリペイドSIM

3.まとめ

世界一周に便利なグローバルSIMカードを紹介しました。各国でSIMカードを都度購入することがありますが、世界一周のような何度も滞在国が変わるような場合だとその手間も面倒になってきます。

特に世界一周序盤だと旅の要領も得ていないので、日本で事前に用意しておくことで安心して旅を始められます。

SIMカードを上手く活用して快適な世界一周にしましょう。

これから世界一周をしたい旅人の方へ

私たちは世界一周準備コースを用意しているセブの英会話スクールCROSS×ROADです。

世界一周した4人が運営している学校で、記事を書いているインターン生も世界一周経験者です。(ワーホリとフィリピン留学の記事は違います。)

CROSS×ROADでは、

  • 世界一周用の英語カリキュラム
  • 世界一周のルート作りサポート
  • 卒業生限定の旅中トラブルサポート
  • バックパッカーコミュニティ
  • 旅後のキャリアサポート
  • 事前学習のサポート
  • など世界一周を考える人にとって最高のコースを用意しています。

世界一周を考えるのであれば、ぜひ一度CROSS×ROADのHPをご覧ください。

リンク先でさらに
・6ヶ月前から始める旅の準備リストと裏技
・世界一周費用大公開!
という2つの無料PDFをプレゼントしています。

ぜひ下記の画像をクリックしてCROSS×ROADの世界一周コースのページをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2年間世界一周していました。累計訪問国は約50ヵ国。 個人ブログ「Tabilog+」を運営。国内外問わずヒッチハイクしまくってました。 現在、フィリピン・セブ島にある語学学校「クロスロード」でインターン留学中。夢は日本の英語教育を変えること。