【2019最新】マチュピチュ遺跡の攻略法を徹底解説〜行き方・チケット・見どころ〜

cr_bannaer

こんにちは。

現在、世界一周中のライターともかりん(@tmkrntrip )です。

 

そんな私ですが、ウユニ塩湖に続いて日本人にも超有名な観光地である「マチュピチュ遺跡」へも行ってきました!

 

まさに教科書やテレビでみていた「マチュピチュ遺跡」が目の前に広がり、圧倒的な存在感を放っていました!

私自身、世界一周中にさまざまな素晴らしい風景を見ていましたが、「マチュピチュ遺跡」をはじめてみた瞬間、この旅で上位に入る感動があった場所です。

今回は、そんな「マチュピチュ遺跡」への行き方や楽しむための注意点など写真を交えながら紹介していきたいと思います。

 

さぁ、扉を開けて世界の旅に出かけよう。

1.謎の空中都市「マチュピチュ遺跡」〜概要とチケット購入方法〜

マチュピチュ遺跡って一体何なの?

マチュピチュ遺跡はペルーの南東部の街「クスコ」から北西約70kmに位置し、尖った絶壁の山々がそびえるウルバンバ渓谷の山間、標高2,280mの頂上にあります。

山の麓からはその存在を確認できないことから「空中都市」とも呼ばれるマチュピチュ遺跡は、「侵略してこようとするスペイン人から逃れるためにインカの人々が作った秘密都市」や「インカの王族や貴族のための避暑地としての離宮や、田舎の別荘」、「インカ帝国は太陽信仰であり宗教儀式のためや太陽観測をするための施設」だったなどさまざまな説が考えられています。
しかし、インカ帝国は1533年にスペイン人による侵略によって滅亡しましたが、アンデス文明は文字を持たないためマチュピチュ遺跡がなんのために作られたかなど詳しいことがはっきりわかっていません。
ミステリーに包まれた謎が多いこともマチュピチュ遺跡の魅力の1つです☆

マチュピチュの総面積は5平方km、その約半分の斜面には段々畑が広がり、西の市街区は神殿や宮殿、居住区などに分かれ、周囲は城壁で固められています。1911年にアメリカ人歴史学者ハイラム・ビンガムに発見されるまで400年以上空中に眠っており、草に覆われた廃虚となっていました。

参考:コトバンク(https://kotobank.jp/word/マチュピチュ遺跡-136432

 

マチュピチュ遺跡への入場チケット購入方法

マチュピチュ遺跡への入場チケットは現地で購入することができないので注意が必要です!

購入は以下の場所や方法ですることができます。

  • クスコの文化庁で直接購入(対面)
  • マチュピチュ村にある観光案内所で直接購入(対面)
  • ネットで購入(https://www.machupicchu.gob.pe/inicio
  • 旅行代理店で購入

 

マチュピチュ遺跡への入場チケットは

  • マチュピチュ遺跡のみ入場:152ソル(約5159円)
  • マチュピチュ遺跡入場+ワイナピチュ山入山:200ソル(約6788円)
  • マチュピチュ遺跡入場+マチュピチュ山入山:200ソル(約6788円)

上記3種類となっていますが、それぞれに入場時間を選択して購入する必要があります。(2019年4月現在)

・マチュピチュ山やワイナピチュ山に入山できるチケットは、各山への入場時間を過ぎると入れなくなるので、時間厳守。
・ワイナピチュ山とマチュピチュ山に入山できるチケットはそれぞれ1日400人限定!登りたいという方はマチュピチュ遺跡へ行く日が決まったらすぐにチケットを購入することを強くおすすめします!(その場合はネットで予約しましょう!私はワイナピチュ山に登りましたが、20日以上前に購入しました。)
・ネット購入の場合はeチケットを印刷する必要がありますが、クスコの文化庁・マチュピチュ村の観光案内所で無料で印刷してくれます!

 

2.クスコからマチュピチュ村までの行き方解説

クスコからマチュピチュ村までの行き方は2パターンあります!

  • 列車
  • バス+徒歩(旅人に人気のスタンドバイミーコース)

今からはこの2パターンについて説明していきたいと思います。自分に合った方法で行ってみてくださいね☆

楽で快適だけど高い!
列車のマチュピチュ村までの行き方

一番楽に、早く行く方法は列車です!しかし、高いというのが難点でもあります。

クスコからマチュピチュ村(アグアスカリエンテス)に行くために乗る駅はポロイ駅と、オリャンタイタンボ駅の2箇所あります。

●ポロイ駅

クスコ市内から車で30分でポロイ駅へ。ポロイ駅からマチュピチュ村まで列車。片道約4時間、85ドル~

オリャンタイタンボ駅

クスコからオリャンタイタン駅までコレクティーボ(乗り合いバン)片道約2時間、10ソル(約320円)。オリャタイタンボ駅からマチュピチュ村まで電車。片道約1時間半・50ドル〜

※ポロイ駅発、オリャンタイタンボ駅発どちらとも前日や当日にチケットを購入すると安く購入できたという話も耳にします。また、クスコの旅行代理店では更に安い値段になっていることもありますが、確実に乗りたい場合はネットや電車会社の店頭でチケット購入することをおすすめします!

電車は、ペルーレイルインカレイルがあります。

 

線路を歩いてスタンド・バイ・ミー?
乗り合いバン+徒歩での行き方

費用は格安だけど、かなり大変で疲れて時間がかかるのが乗り合いバン+徒歩です。

旅人たちの間では線路沿いを歩いて行くので通称スタンドバイミーコースとも言われています。

①クスコ→水力発電車までコレクティーボ(乗り合いバン)で6時間~7時間
②水力発電所からマチュピチュ村まで約10キロ歩く。2〜3時間

私のスケジュールは以下の通りです。

  • 行き:クスコ8時出発→14時30分「水力発電所」到着→徒歩約2時間15分→17時過ぎマチュピチュ着
  • 帰り:マチュピチュ10時30分出発→徒歩2時間30分→15時水力発電所出発→20時30分クスコ着

費用は往復で55ソル(約1900円)でした!しんどいですがかなりの節約にはなります(笑)。

・コレクティーボでの移動中はカーブの多い山道を走る上に、途中で標高4000mを超えるため、必要に応じて酔い止めや高山病の予防薬を準備しておくことをおすすめします!
・移動中タイヤのパンクやエンジントラブル、道路が通行止めになったりと大幅に予定時間を遅れることもあるので心の準備が必要です。
・スタンドバイミーコースは平坦な道ですが、線路沿いなので小石も多く舗装されていないので歩きやすい運動靴必須です!(ちなみに私はDr.Martensでしたが歩けました笑)

 

さぁ、扉を開けて世界の旅に出かけよう。

3.マチュピチュ村からマチュピチュ遺跡の行き方

マチュピチュ村からマチュピチュ遺跡までは「バス」か「徒歩」になります。

・徒歩:山道を1〜1時間半。足場は悪く登るときはかなりしんどい。

・バス:所要時間30分。片道12ドル(約1340円)往復24ドル(約2680円)チケットはバス乗り場近くで購入可。

写真のような道をバスは走っていきます。一方徒歩の場合は、直線上に登れるような登山道が用意されていますが急なので体力が激しく消耗されます。そのため、個人的には行きはバス、帰りは徒歩をオススメします!

特にワイナピチュ山・マチュピチュ山に登る方は体力温存のためにも行きは少し高いですがバスに乗るほうがいいと思います。
帰りは徒歩にしましたが、下りなので負担は少なく感じました。

・バスのチケットは可能であれば前日までに購入しましょう!朝はバス乗り場は長蛇の列でバスに乗るだけで30分〜1時間程度並ぶこともあります。
・バスのチケット購入時にはマチュピチュ遺跡の入場券とパスポートが必要です。

 

4.いざマチュピチュ遺跡へ!!

早朝のマチュピチュ遺跡がオススメ

 

マチュピチュ遺跡は朝6時から入場することができます!日中は世界各地から多くの観光客が訪れますが、入場開始時間から入ってみると人も少なく、ゆっくりとマチュピチュ遺跡を楽しむことができます♡

 

そして、一番のオススメは朝日に照らされるマチュピチュ遺跡です!

早起きして、日の出時間にマチュピチュ遺跡にいると写真のような息を呑む絶景を見ることができます☆まるでRPGの世界のようでした!

マチュピチュ遺跡へ早朝入場できるチケットは人気が高く、早く売り切れてしまうこともあるので行く日程が決まった方は早めにチケットを確保することをオススメします!

ちなみに、10時頃に撮った写真は上記のような感じです。朝と比べて人の多さがご理解いただけるかと思います。
せっかくマチュピチュ遺跡に行くのなら頑張って早起きして絶景を独り占めしてみてくださいね♡

ただし、可愛いリャマは早朝はいないのでリャマが見たい方はマチュピチュ遺跡に朝一から入場して、リャマがみれるまで待機しときましょう!

 

5.【1日400人限定!?】ワイナピチュ山から眺めるマチュピチュ遺跡は要チェック!

ワイナピチュ山ってなに?


ワイナピチュ山は、写真のようにマチュピチュ遺跡の奥に聳える標高2,693mの山です!

ワイナピチュ山に登るとマチュピチュ遺跡を一望することができちゃうんです!私自身も、マチュピチュ遺跡の中から見るだけでいいかなぁと思っていたのですが、友だちの勧めもあり登ってみると目の前に絶景が広がっていました!

そして、このワイナピチュ山ですが入場制限があり、ワイナピチュ山に入山できるのは1日わずか400人なんです!

マチュピチュ遺跡を訪れる人の中でも少数の人しか見ることのできない景色を楽しんでみてくださいね♡

1日400人しか見れない絶景!マチュピチュ遺跡を一望しよう

ワイナピチュ山に登ってみるとマチュピチュ遺跡を一望することができます!

写真で見ていたマチュピチュ遺跡とはまた違った姿をみることができるとともに、1日400人しか見ることができないのでちょっとした優越感も感じれます笑。

ワイナピチュ登山の所要時間は、男性の早い方で大体45分〜1時間、女性ですと1時間~1時間半程度みておいたほうが良いです。私も1時間で登ることができました!

登山道は一人しか通れないような細い道も多かったり、1段1段が大きい階段が続いたりと体力を消耗しやすいので適時休憩しながら登ることをオススメします☆また、雨が降ったあとは登山道がぬかるみ、滑りやすくなるので注意が必要です。

服装は、歩き慣れたスニーカーや登山靴、歩きやすく温度の調節ができる服装がオススメですがワンピース姿の人もいたので可愛い服装でも登れないことはないと思います(笑)。

道中で水を買うことはできないので、水分は忘れず持っていきましょう!

また、頂上から雄大な景色を見ながらお菓子も食べることができるので小腹が空いたときのためにちょっとした食べ物を持っていくことをオススメします♡

 

6.マチュピチュ村のまとめ

いかがでしたか?

一生に一度は行ってみたい場所「マチュピチュ遺跡」

実際行ってみると、思った以上に過酷な道のり(お金を払うと楽に行けます笑)でしたが、写真ではみていた景色が実際に目の前に広がるとなんともいえない感動がありました。やっぱりマチュピチュ遺跡はすごかった!

ぜひ実際に足を運んでこのすばらしさを体感してみてくださいね!

\ スポンサーリンク /

cr_konomi
cr_mitsuru

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です