フィリピン留学アクトハウスの評判とは?毎回満員になる特徴的な5つの理由

こんにちは。

セカパカライターのそうま(@Soh0806)です。

セカパカ記事2校目となる取材記事は、アクトハウスという学校です。

アクトハウスは「IT・英語・ビジネス」を複合的に学べる特徴的なフィリピ ン留学の一つです。またアクトハウスは、留学エージェント頼みの集客ではなく、口コミと独自のマーケティングで評判を広げて毎期募集人数が満員になっています。

そして、このアクトハウス。実は、この記事の著者である僕が今年2017年の4月から9月まで半年間留学で実際に行って来た学校なのです。母校となる学校ですが、今回卒業後ライターのお仕事としてアクトハウスへ取材させていただいきました。

このような背景ではありますが、あくまでフィリピン留学の取材記事として、「アクトハウスとはどういう学校なのか」客観的な視点で書きました。

そして、実際に現場で働いているアクトハウス代表の方と、授業を受けている在校生の声を折りまぜながら記事にしたので、そちらもぜひ参考にしていただけたら幸いです。

今回のアクトハウスについても、セカパカキャラクターのセカくんと一緒に取材して行きます。

アクトハウスのある校舎はここ!

そうま
宜しくね〜セカくん!
セカくん
そうまくん、ヨロシク!

 

アクトハウスはこんな人に行って欲しい

アクトハウスこんな人に行って欲しい3つの特徴

  1. これまでとは一味ちがう新しいキャリアチェンジをしたい人
  2. 主体性を持ってアウトプットに注力できる人
  3. 何かチャレンジしたいけど・・、モヤモヤ悩んでいる人
そうま
アクトハウスに、このような人に行って欲しいという特徴を主に3つにまとめました。

 

1. これまでとは一味ちがう新しいキャリアチャレンジをしたい人

人生で一度は大きなチャレンジをしたいと思ったことはありませんか?

「海外で自分のビジネスを始めたい、スキルを身につけてキャリアチェンジを、自由なライフスタイルで働きたい」

アクトハウスでは、そのような新しいチャレンジをしたい人のために必要なスキルを学び、それをアウトプットするための環境が用意されています。ただの机の上の勉強だけではないビジネスチャレンジをするためのサポート体制もあるので、自分の目標を形にするための具体的な手段を習得することができるでしょう。

 

2. 主体性を持ってアウトプットに注力できる人

学校で決められたカリキュラムだけでは、自分は満足できないと思っていませんか?

アクトハウスではより実践的な学習ができる分、学んだことを形にするための時間が用意されています。この時間を良くも悪くも活用するのは全て自分次第です。

イベントやワークショップの開催、お仕事の案件の開拓など、いろんなことにチャレンジすることができる分、留学期間中どれだけチャレンジしてきたかが成長の振り幅を決めるものとなります。

 

3. 何かチャレンジしたいけど・・、モヤモヤ悩んでいる人

これから何かしたいんだけど、どうすればいいかわかんない・・っと、とにかく今の人生に悩みを抱えていませんか?

大学卒業後、どの会社に就職するか悩んでいる。会社へ就職したはいいものの、このまま勤めていいか悩んでいる。自分の好きなことで仕事にしたいんだけど、果たして自分にできるのか悩んでいる。

アクトハウスだと、「まずやってみよう!」から始まり、「それからどのような結果が得られたか考察しよう。」というスタンスで、先生がチャレンジした生徒さんと一緒に考えて実際的なサポートを提供してくれます。

チャレンジすることで一つ大きな自信を得ることができるのは間違いありません。このような経験ができるのも、アクトハウスの大きな特徴と言えるでしょう。

 

セカくん
それでは、アクトハウスの特徴を更に具体的に挙げていくよ〜!

 

アクトハウスはこんな評判のある学校!5つの特徴を取り上げます。

1.時代に必須の複合スキルを実践スタイルで学習できる

スキルやノウハウをリアルな現場の視点に立って習得することができる

<アクトハウスで学べること>

  • 英語・・・基礎・応用・ビジネス英語
  • プログラミング・・・HTML/CSS/Javascript/WordPress/PHP/jQuery/Linux(サーバー)/MySQL
  • デザイン・・・Illustrator(イラストレーター)/Photoshop(フォトショップ)
  • ビジネス・・・マーケティング、SNS、経営とお金、広告、SEO、ライティング

この英語・IT の分野に加え、ビジネスが学習できる留学は、セブ島ではアクトハウスだけ。

先生は現役エンジニア・フリーランサーとして多方面で活躍している方々なので、そこでの講義は単なる知識を学習するスタイルだけではなく、実際の仕事を想定された案件のこなし方やコツを提供してくれるリアルな実践スタイルとなっています。

セカくん
リアルな実践スタイルで勉強できるのは良いよね〜

 

4〜8名で行われる少人数制による講義

少人数制だからこそ、一人一人の学習状況や進捗に合わせてサポートをしてくれます。

「ここはどうしたらいいですか?」といった生徒からの質問はもちろん、逆に「こういう時はどうするのか?」生徒にも質問を投げかけ、セッション式で行われる授業も展開されます。

また、先生と生徒さんは同じコンドミニアムで生活しているため、授業外でも困った時は質問し助けてくれる環境があるので、その点もとても魅力的だといえます。

現在のアクトハウスの在校生のケイコさんは、日々の勉強の仕方についてこのように答えました。

ケイコさん
私は今英語に力を入れていて、もうすぐTOEICを受けることにもしています。プログラミングは予習・復習絶対!って感じですかね。メンターさんや、バッチメイトに助けられながら頑張ってます(笑)。今後は、自分のやりたいことをもっと明確にして時間を上手く使えるようにしていきたいですね〜!

※メンター・・・先生の意味

 

2.起業、フリーランス、キャリアアップ転身に強い

在学期間中に個人またはチームで、それぞれのスタートアップをセブ島内で始めることができる

アクトハウス留学して残り3ヶ月間は、ビジネスの授業では特にアウトプットに力を入れ、それぞれが発信するサービスからオンラインによる仕事の受注から、セブ島内での案件の開拓まで自由に行うことができるようになります。

上記の写真は、私が在学中に滞在していた時のバッチメイトが4人で立ち上げたアパレルブランド、BUY-T(バイティ)です。立ち上げ時期は留学4ヶ月目の時期でしたが、スタートさせてから1ヶ月もしない内に、セブ島内の大手のクラブとのコラボ、セブ島内の企業のTシャツのデザインと販売、自社のFacebookページに7000人ものフォロワー数を獲得していきます。

BUY-Tの実績について詳しくはこちら

現在、アクトハウス在学生のタカさんは今後立ち上げるビジネスプランを作成中ですが、今の心境をこのように明かしました。

タカさん
例えば、自分の分野としてプログラミングを重点的に力を入れることに決めていれば、それを生かした転職やフリーランスという目標を具体的に設定することができます。そして、それを達成するために何をするかも考えていきます。これが意外と難しい。。。なので、留学前からある程度でもいいので、事前にどの分野で力を入れておくのか考えられていたら、早いうちからスタートダッシュできるのかなって思いますね。

 

3.セブ島でスタートアップやイベントに挑戦できる

生徒の留学期間のインプットの集大成!セブでワークショップを開催

ワークショップのテーマも実施するタイミングも生徒が自由に決めて開催することができる。集客方法は主にSNSマーケティングを駆使して行い、さらには現地の日本人やフィリピン人の人脈を開拓することから始めていきます。

この写真は、Iot(Internet of Thingsの略称)の研究結果を発表するワークショップです。登壇するスピーカーはアクトハウス生が数名と、現地のエンジニアを招いて一緒にコラボして企画しました。もちろん使用する言語は英語です。

当日、聴衆は約60名の方が集まり大盛況のうちに無事に終えました。

Iotのイベントについて詳しくはこちら

セカくん
セブ島規模でイベントやワークショプが開催できてとても楽しそう♪

 

4.自分に向いているもの・好きなものを探し出せる

6ヶ月間のうちにどの分野に力を入れるかを決めるのは生徒

英語・プログラミング・デザイン・ビジネスを学習していく中でのポイントは「自分に何が向いてそうか・何を好きになれそうか模索しながら勉強する」こと。特に留学期間中、ビジネスチャレンジなどアウトプットに力を入れていきたいと考えていれば、ここは重要になってきます。アクトハウスでは、留学期間も定番は6 ヶ月コースのため、 自分のことをじっくり考えながら勉強できる時間が設けられています。

そのため、どの分野に特に力を入れていくか生徒自身が方向性を定めることが重要になってきます。

アクトハウス代表の清宮さんご自身もこのように言及しています。

清宮さん
アクトハウスの軸は「IT・英語・ビジネス」の3つ。英語やプログラミン グ、マーケティング、デザイン、SEO、ライティング、経営などを体系的に学ぶ意味は、これら全ては根底でつながっている。だからこそ学びながら、自分の武器を見つけることに集中して欲しいと思っているんです。

それでアクトハウスでは、個人の目標達成の進捗をサポートするワークショップが月に1回行われたり、何か悩みがあったら先生にいつでも相談できる体制が整っています。そうやって、生徒の必要に応じて授業のカリキュラムを変更したり、自由に使える自分の時間を確保することができます。

この点、アクトハウス現在の在学生のトシさんはこのように述べました。

トシさん
はい。それでアクトハウスでは6ヶ月間の目標設定と進捗を振り返るためのシートとその課外授業があるんですけど、それが結構ためになってるんですよね。今の授業の内容をどれだけ自分が習得できているか、そして最終的な目標に向けて今どの地点にいるかがわかるようになっているんです。

 

5.卒業後も生徒のチャレンジをサポートしてくれる

卒業してからアクトハウスは生徒の活動を応援・サポートし、その繋がりはますます強くなっていく

アクトハウスを卒業してからが本番!

自分の人生を切り拓くためにどのように活動していくか。

アクトハウスは卒業後も生徒の活躍を見守り、何か大きな動きや世間での反響があった際は、アクトハウスのメディア・SNSを総動員して宣伝し、応援してくれます。これはとても嬉しいことですね!

こちら上記の写真は、アクトハウス卒業生で現在社会起業家として活躍されている岩本さんとアクトハウス共同代表の新村さんです。岩本さんは合同会社カントリーワークスを設立し、北海道を拠点にし新しい住まい”モバイルハウス”を各地で展開されています。(岩本さんについての記事はこちら

ちなみに僕が日本で一時帰国した際に、名古屋でフリーランスになった経緯をまとめた報告会のイベントを計画した時に、同じく代表の新村さんが東京からわざわざ足を運んでくれました。(その時の記事はこちら

セカくん
おぉ、そうまくん良かったね〜!

アクトハウスのカリキュラムについて

アクトハウスには3つのコースがあります。期間としては6ヶ月・3ヶ月・1ヶ月となり、入学できる時期は決められているのでそちらは事前に確認しておくことが必要です。

以下、アクトハウスのコース説明ページより抜粋しています。

プロフェッショナルコース(6ヶ月)

卒業生の実績 卒業生は起業家、CEO、海外フリーランスで独立済。キャリアチェンジ、世界的な大企業への就職も実現。
IT
Web
プログラミング講座
HTML/CSS/Javascript/jQuery/PHP/WordPress/Linux(サーバー)/MySQL/Illustrator(イラストレーター) /Photoshop(フォトショップ) /エンジニアリング/ITナレッジ/Webナレッジ・構築・運営/デザイン/ディレクション/SEO
英語レッスン 基礎・応用・ビジネス英語
ビジネス講座  実践でIT仕事に挑戦/ビジネスの立ち上げリアル実践/起業/経営/マーケティング/SNS/Web広告/ブランディング/ブログ/ライティング/営業/プレゼン

スタンダードコース(3ヶ月)

修得スキル 「IT/Web/プログラミング/エンジニアリング」そして「英語」「マーケティング/デザイン/ライティング/ビジネス」の知識・技術を修得します。
IT
Web
プログラミング講座
HTML/CSS/Javascript/WordPress/PHP/jQuery/Linux(サーバー)/MySQL/Illustrator(イラストレーター)/Photoshop(フォトショップ)/エンジニアリング/デザイン
英語レッスン 基礎・応用英語
ビジネス講座  起業/経営/営業/マーケティング/ブランディング/ライティング

ベーシックコース(1ヶ月)

修得スキル 「IT・Web・プログラミング/英語/ビジネスの基礎知識」を修得します。
IT・Web講座 HTML/CSS/プログラミング/IT/Web/Illustrator(イラストレーター) /Photoshop(フォトショップ)/デザイン基礎
英語レッスン 基礎英語
ビジネス講座  ビジネス/マーケティング/ブランディング基礎

 

まとめ:アクトハウスは自分の新しいチャレンジを形にするための最初の一歩を踏み出すための環境が整っている

アクトハウスの特徴について、もう一度こちらでまとめておきます。

  1. 時代に必須の複合スキルを実践で学習できる
  2. 起業、フリーランス、キャリアアップ転身に強い
  3. セブ島でスタートアップやイベントに挑戦できる
  4. 自分に向いているもの・好きなものを探し出せる
  5. 卒業後も生徒のチャレンジをサポートしてくれる

英語・IT・ビジネス留学ができるアクトハウス。

アクトハウスでは、これから世界で活躍する上で必要とされるスキルを学び、それをアウトプットするための環境が用意されています。そしてそれは、自分の新しいチャレンジを形にするための最初に踏み出す一歩となります。

もし、あなたが「今後新しいチャレンジを踏み出したいけど、どうすればいいか分からない。」そのように悩んでいる人であれば、ぜひアクトハウスへの留学を検討してみてください。

新しい人生を切り拓くための確実な一歩が踏み出せると思いますよ!

セカくん
アクトハウスが気になった人は、下のボタンから公式サイトへいけるよ〜。

 

これからフィリピン留学を考えている方へ

私たちはセブで旅人のためのの英会話スクールCROSS×ROADを運営しています。

  • 世界一周準備コース
  • ワーホリ準備コース
  • 海外就職準備コース
  • ベーシック会話コース

の4コースがあり、実力にあわせて完全オーダーメイドの英語カリキュラムを作り、全コース共通で留学までの事前学習からサポートします。

セブ留学を検討している方はぜひ下記の画像をクリックしてCROSS×ROADのHPで詳細情報をご確認下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

そうま

フィリピン・セブ島拠点のWebライター・ブロガー・筆文字アーティスト。27歳で会社を退職し、単身セブにて英語・IT留学アクトハウスへ。ブログサイト名、Sohmac(そーまっく)運営。セブを拠点にしたフリーランスという、20代後半で新しい生き方に挑戦し続けるリアルな心情をブログで発信しています。