フィリピン留学口コミNo.1!旅人のための英会話スクールクロスロードの特徴とは?

こんにちは。

セカパカライターのそうま(@Soh0806)です。

今日からお届けするのは、いよいよフィリピン留学の学校取材記事です。

地域はフィリピン留学で一番の人気スポット「セブ島」にある学校をレポートしていきます。

そしてその第一弾を飾る学校は、我らが「世界一周の教科書 セカパカ」を運営する旅人英語学校クロスロードです。

それって偏った記事にならないの?

・・・と思ったそこのあなた。ご安心ください。

まず私は、クロスロードの卒業生ではありませんし、あくまでフィリピン留学の特徴ある学校の取材として中立的な目線で記事を書かせていただきました。

個人的にすごく好きな学校であることは間違いないのですが。(笑)

今回の記事では、取材した私のレポートとクロスロード卒業生の口コミから学校の特徴を取り上げることで、具体的にクロスロードとはどんな学校か?について、フラットにお伝えしたいと思います。

また記事の冒頭には、こんな人に行って欲しい!という特徴もいくつか挙げていますので、少しでも該当している方はクロスロードの留学を検討することをオススメしたいと思います。

それでは今回はセカパカキャラクターのセカくんと一緒に取材をしに、クロスロードを探検したいと思います〜。

そうま
宜しくね〜セカくん!
セカくん
そうまくん、ヨロシク!

【まず最初に、知っておきたいこと】クロスロードはフィリピン留学口コミナンバー1の学校!?

「スクールウィズ/School with」という留学エージェントのサイトにて、クロスロードの口コミの評判はナンバー1。卒業生がした素のコメントや評価は、その学校の評判を裏付けるものになるので、これは一つの大きな特徴といえます。

その口コミの真実とは…? クロスロードの人気の秘密に迫っていきますよー!

 

1.”旅人英語学校クロスロード”にはこんな人に行って欲しい

クロスロードこんな人に行って欲しい4つの特徴

  1. 世界一周やワーホリで世界に飛び出したい人
  2. 人生という旅に迷っている人
  3. アットホームな雰囲気で英語を楽しく学習したい人
  4. 英語学習に主体性を発揮できる人
そうま
セカくん、クロスロードにいる人たちを見て僕なりにこんな特徴がぴったりだと思ったんだけど、どう思う?
セカくん
うん〜、ボクもそう思うよ。特に2番目はいいかも〜。(笑)

 

①世界一周やワーホリで世界に飛び出したい人

クロスロードは「旅人英語学校」とうたっている学校ですから、言うまでもなくシンプルに旅を愛する人であればこのコンセプトに完全に合致します。

世界一周をしたい、ワーホリに行きたい、旅をし続けたい、そんなライフスタイルを送りたい方は、クロスロードに行くことで自分の旅熱をさらに強めることができるでしょう!

②人生という旅に迷っている人

皆さんはこれからの将来のこと、自分の生き方について何か悩んだことはありませんか?

クロスロードでは、人生を紆余曲折(うよきょくせつ)しながらも世界を旅しながら楽しく生きている人たちと直接出会うことができます。人生という旅に迷っている人がいれば、クロスロードで何かのきっかけを掴むことができるかもしれません。

クロスロードは、そんな旅をベースにした駆け込み寺のようです。

③アットホームな雰囲気で英語を楽しく学習したい人

「私はいくら留学とはいえ、窮屈な生活するのは無理!楽しく勉強したいの〜!」

という方は、クロスロードがぴったりかと思います。

先生・スタッフはとても大らかで優しい方々が多く、学校の規則の中で門限などの大きな縛りもないので、生活自体でのストレスを感じることは他の学校と比べると少ないかと思います。クロスロードは大きな洋風デザインのお家スタイルが宿舎になっているので落ち着いた環境で学習することができます。

④英語学習に主体性を発揮できる人

クロスロードは旅人という印象から自由の風潮を感じるあまり、英語の勉強は中途半端になってしまうのでは!?と思われるかもしれませんが、クロスロードでは個々の英語レベルに合わせたカリキュラムと+@(アルファ)で英語を学習できる環境が用意されています。

そのため、英語学習においてしっかり主体性を発揮できる人は、クロスロードの学習環境から最大限効果を得ることができるでしょう。

 

2.【取材してわかったこと】クロスロードはこんな学校!

クロスロードこんな学校!取材してわかった4つの特徴

  1. 2組の旅大好き夫婦が経営している旅人英語学校
  2. 旅好きな面白い仲間と出会える場所
  3. 生徒主体で開催するワークショップがとても有益
  4. 卒業後もつながるサポート体制
そうま
実際に密着取材してわかったことをまとめてみました。

 

特徴⑴ 2組の旅大好き夫婦が経営している旅人英語学校

クロスロードオーナーの岡本琢磨さんと未幸さん(写真右側)

クロスロード運営スタッフの平田大輔さんと真弓さん(写真左側)

琢磨さん(通称タクさん)は31歳の時に、奥様の未幸(みゆき)さんと一緒に、それまでのキャリアを一度リセットし世界一周の旅に出かけられます。世界では沢山の人たちとの出会いの中で、様々な文化・価値観の違いを肌で感じることで、ご夫婦ともに旅の魅力にはまっていかれます。

そこで旅をより最高なものにするには、コミュニケーションの手段、世界の共通言語である英語の大切さを身を持って感じられます。

”これから旅をする人たちに、最高の旅を送ってほしい。”

こんな気持ちから、2012年12月に旅人英語学校クロスロードを設立され今に至ります。

そして、平田大輔さんと真弓さんは同じくご夫婦で世界一周をしている時に、セブに旅人英語学校があることを友人から紹介されたのがきっかけで、お2人でクロスロードへ英語留学されます。そのご縁から、今では平田さんご夫婦は岡本さんご夫婦と一緒にクロスロードの運営に携わっているのです。

セカくん
クロスロードが生まれてなかったら、僕は今いないんだ・・・ありがとうタクさん!

 

特徴⑵ 旅好きな面白い仲間と出会える場所

同じ志を持つ仲間は一生の仲間

もしあなたが世界を旅をしたいけど、なんだか心細い、ちょっぴり不安に感じているのであればクロスロードでその悩みはきっと解消されるはず。なぜならクロスロードにやってくる人たちの卒業後のプランには、海外を旅する、ワーホリで別の国へ行くといった海外志向の強いキャリアを考えている人が多いからです。

このクロスロードでの仲間との出会いから、あなたの人生は更に面白い彩りを持たせることができるでしょう。

そうま
世界一周をしてる!したい!という人が、ごく普通に居る環境はすごいですね!

 

特徴⑶ 生徒主体で開催するワークショップがとても有益

定期的に開催されるワークショップは生徒の発信から

海外へ留学に来れば、様々な経歴・スキルを持っている人たちと出会うことになります。クロスロードに来なければ自分の人生で出会うことがなかったような人達から、ワークショップという形でいろんなスキルや大切な考え方などを学ぶ機会を持つことができるというのは本当に貴重な経験といえます。

私も個人的に参加させてもらったのですが、参加者が発表したりディスカッションするアクティビティを交えた形式となっていて、とても有意義な時間でした。

セカくん
学校外からは、日本や海外で活躍する著名な人たちがワークショップを開いてくれる時もあるんだって!

 

特徴⑷ 卒業後もつながるサポート体制

SNSのチャットグループを通じて卒業後も世界を一緒に旅することができる

クロスロードでは、実際的な旅の知識や情報について、過去に旅の経験が豊富にあるスタッフから教えてもらう機会があります。

卒業後には、専用のフェイスブックグループを通じて必要な情報交換をして、同じ世界を旅しているクロスロードの卒業生同士が直接会ったりコンタクトを取れる環境を提供しています。

そうま
卒業してからも繋がれる関係を継続して提供しているというのは、すごくありがたいなぁ。

 

3.【卒業生の声を集めてわかったこと】クロスロードはこんな学校!

クロスロードこんな学校!卒業生の声を集めてわかった4つの特徴

  1. 先生と生徒が自然と仲良くなれる環境
  2. 世界一周経験者のあるスタッフとの交流はとても有意義
  3. 魂Tの絆で結ばれるグローバルな関係
  4. 学校から出る食事が超美味しかったという件
そうま
実際に卒業生からコンタクトをとった内容と、クロスロードの卒業生特集ページから反響の多かった内容からまとめてみました。

特徴⑴ 先生と生徒が自然と仲良くなれる環境

「先生がすごくフレンドリーで楽しく英語を学ぶことができました!」

この声はダントツで多かったような気がします。

そして私自身取材してみて、その理由は学校全体からにじみ出るアットホームな雰囲気からだと思いました。

生徒の英語力や個性を理解しようとする先生と、そのアットホームな雰囲気でリラックスした生徒の間には次第に信頼関係が生まれるので、英語の授業が楽しい!と次第に多くの生徒が感じていくのでしょう。

セカくん
クロスロードはスタッフと先生と生徒同士がみんな仲が良いよね〜。

 

特徴⑵ 世界一周経験者のあるスタッフとの交流はとても有意義

「旅で役に立つ実際的な情報を沢山もらえました!」

これは旅が好きな人たちにとって、とてもありがたいことです。

それが世界一周経験者の方からもらえるアドバイスであれば尚更です。

日本で生活していると周りに海外旅行の経験が少ない人の方が多い場合もあるので、これは海外留学ならでは、クロスロードならではの経験でしょう。

そうま
ネットよりも直接聞ける方が手っ取り早く、そして信頼できますよねー。

 

特徴⑶ 魂Tの絆で結ばれるグローバルな関係

「あっこのTシャツ僕も持ってます!もしかしてクロスロード卒業生ですか?」

実はこのTシャツ、クロスロードマネージャーの平田大輔さんがご自身の筆でデザインし作成されたものです。このTシャツは、”魂”と書かれていることから「魂T(たまてぃ)」と名付けられています。

この魂Tを着た旅人は、同じ魂Tを着た旅人と偶然出くわす時に、同じクロスロード卒業生という絆で固く結ばれます。こういった偶然の出会いは、魂Tが引き寄せているのかも!?

セカくん
日本で行われるクロスロードの同窓会でもこの魂Tを着て集まっているみたいだよ。

 

特徴⑷ 学校から出る食事が超美味しかったという件

「クロスロードのご飯が美味しくて太っちゃったよ。(笑)」

私もクロスロードの食事を何度か食べさせてもらったことがあるのですが・・・、これは声を大にして言わせてください。

「本当に美味しいです!」

美味し過ぎて、現地のローカル食堂やちょっと高めのレストランに行くのが嫌に感じてしまう程です。(笑)

日本や現地で購入できる日本の食材(例えば、おこのみソースやカレールーなど)が使われていて、日本と遜色のない食事が平日1日3食提供されるのは大きな魅力です。

そうま
フィリピン料理ももちろんありますが、日本人向けの味付けになっています!

 

4.クロスロードのカリキュラムの特徴

<取材して分かった各コースの共通特徴>

クロスロードでは、最初に先生を統括しているフィリピン人のマネージャーと、日本人マネージャーと生徒が面談することで、英語力を見定めて留学期間中の授業のカリキュラムを具体的に考えていきます。授業進行後、もし自分と合わなかったカリキュラムやテキスト、先生についてはその都度生徒の希望に合わせて変更することができます。

通常の授業に加えて、月曜日〜木曜日はグループレッスン、週1でチェックテスト、金曜日はスピーチ・エッセイレッスンなど生徒の主体性で受けられる授業も用意されています。

世界一周準備コース

”快適な旅を送れるようにするために”

「Back Packer’s English」というオリジナルのテキストが用意されている世界一周準備コースでは、バックパッカーに必須となる英語の交渉力や、シチュエーションに合わせた英語表現の習得、海外トラブルに対する対処術に対して具体的に学習することができます。

ワーホリ準備コース

”ワーホリがより成功するために”

ワーホリ準備コースでは、ビジネス英語や接客英語に加えて、ワーホリ中の仕事探しを想定して、履歴書の書き方や求人サイトの見方、面接で英語を上手く使う方法について学習して、ワーホリ中の生活を充実できる体制づくりを行います。

海外就職準備コース

こちらは現在、クロスロードの姉妹校となる海外で活躍する人材を輩出するキャリアデザインをテーマにした「Beyond the Border」を設立し、そこで展開される予定になっています。(近日本格オープン)

ベーシック英会話コース

”生きた実践英語を身に着けるために”

ベーシック英会話コースは、個々の英語レベルとニーズに合わせて授業カリキュラムの内容と自習スタイルの設定を細かに提案してくれる完全オーダーメイド型の学習コースとなっています。

 

5.旅人英語学校クロスロードの特徴まとめ

セカパカが取材してわかったクロスロードの特徴まとめ

  • 2組の旅大好き夫婦が経営している旅人英語学校
  • 旅好きな面白い仲間と出会える場所
  • 生徒主体で開催するワークショップがとても有益
  • 卒業後もつながるサポート体制
  • 先生と生徒が自然と仲良くなれる環境
  • 世界一周経験者のあるスタッフとの交流はとても有意義
  • 魂Tの絆で結ばれるグローバルな関係
  • 学校から出る食事が超美味しかったという件

あなたがもし、旅が好きなら!人生という旅に迷っているなら!

旅を通じで出会う最高の仲間たちが、クロスロードであなたを待っています。

この機会に旅人英語学校クロスロードの入学を検討されてみてはいかがでしょうか。

セカくん
僕もみんなを待ってるよ〜!

☆クロスロードのサイトへ直接留学の申し込みをされると、入学前の英語学習サポートの特典を受けることができます。

 

クロスロード詳細情報

正式名称 CROSS×ROAD
フィリピン
都市 セブ島
住所 E3 Emeralds estate , Cabancalan , Talamban , Mandaue city
設立年度 2013年
学生規模 30人
門限 特になし
クロスロード公式サイト  http://crossxroad.com/

クロスロード紹介動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

そうま

フィリピン・セブ島拠点のWebライター・ブロガー・筆文字アーティスト。27歳で会社を退職し、単身セブにて英語・IT留学アクトハウスへ。ブログサイト名、Sohmac(そーまっく)運営。セブを拠点にしたフリーランスという、20代後半で新しい生き方に挑戦し続けるリアルな心情をブログで発信しています。