【経験談】セブ留学での恋人の作り方・デートスポットをステップ順に紹介

cr_bannaer

こんにちは!

セカパカライターの盛尾です。

突然ですが
「セブ留学したら、恋人とかできるのかな・・?」

といった淡い期待を抱いたことはありませんか?

 結論から言うと、フィリピンで日本人は特にモテます(笑)!

実は、私がそうでした・・(ぺこり)
そして、私はフィリピン人の恋人がいて良かったことしかありませんでした(笑)。

どうせ留学で、海外に行くなら友人にとどまらず恋人を作ってみませんか?

ということで今回は、セブ留学期間中に恋人の作り方を【フィリピン人が相手を前提で】まとめたので、興味のある方もない方も良かったら読んでみてくださいね!

 

 

  • セブ島で英語を勉強してしてワーホリしよう!
  • 仲間と英語を勉強して世界一周しよう!

セブ留学中に恋人がいて良かったこと

英語学習の質と量が担保される

恋人と会話することで、本心で話して聞くことができ、そのモチベーションが継続されます!

もちろん会話は授業中でもできますし、友人とも本心で話すことはできますが、恋人や付き合いの長い友人としかしない話ってありませんか?

留学期間が限られている私達にとって、長い付き合いの友人を待っている暇はありません。

また、友人よりも自分の好きな人の話は特に理解したいし、自分のことも伝えたいと思いますよね。

少し言い方は悪いですが、限られた留学期間内で質の良い会話とその量、モチベーションを保つには手っ取り早い方法の1つであると言えます。

 

現地の文化を理解しやすい

現地のことを一番知っている人と行動を共にするので、現地のことを尋ねることも可能ですし、自分のことを良く知ってくれているので自分に合った回答をもらえます。

また、フィリピンでは友人の集まりに恋人を連れていく文化があるので、そこから友人の輪が広がり、文化を知るきっかけが増えます。

ちなみに私は恋人の幼馴染、両親、親戚一同を紹介してもらいました(笑)。

 

 

セブ留学期間中に恋人を作る際に注意すべきこと

英語学習に逆効果かも!?

英語を話すフィリピン人であれば、誰でも英語の勉強になるわけではありません。

道を歩いていて声をかけてくる人などは、一見英語を話している風に見えますが、実際は発音もフィリピンなまりがきつく、文法も語彙も日本人の方がよっぽど英語が上手です。

話す練習では良いかもしれませんが、長く付き合う人という観点では英語学習に悪影響を与えますので、その人の英語力がどの程度なのかはしっかり吟味しましょう。

最悪の場合、いくら話してもこちらの英語を理解してくれず、なまりがきつい英語を聞かされるだけになります。

 

 

恋愛トラブルに巻き込まれるかも

フィリピン人は嫉妬や愛に深いと言われており、恋愛トラブルがきっかけの事件も頻繁に起きています。

思わせぶりな態度を取ると、連続電話、メール、待ち伏せなどストーカーまがいな行動に出ることもあるので、中途半端な気持ちで振り回すようなことは絶対にやめましょう。
※上記は私の体験談で、ストーカー気質のある男性が多いと思います。

逆にこちらが本当に好きでもお金目的で近づいている可能性もあるので、お金がなくても関係を続けられるのかどうかも見極める必要があります。

 

 

  • セブ島で英語を勉強してしてワーホリしよう!
  • 仲間と英語を勉強して世界一周しよう!

セブ留学中の学校外で、良い人と出会う方法【恋人の作り方】

その1. イベントやボランティアに参加する

セブでは言語交換(母国を教え合う)イベントやボランティアが多く開催されています。

どれも不定期なのでこの場での詳しい紹介は控えますが、以下の方法でたくさん見つけることができます。

  • Facebookのイベントページで参加したい日付を選択し、現在地付近で開催されているイベントをチェック
  • Facebookやグーグルで「セブ イベント等」検索してみる

迷ったらまずは参加してみましょう!

Facebookのアカウントを持っていないという方はこの機に作ってみてはいかがでしょうか。

日本でいうLINEはセブでいうFacebook(メッセンジャーアプリ)であると言っても過言ではありませんので、アカウントをしっかり作っておきましょう。

その2. マッチングアプリを利用する

マッチングアプリではそれぞれの目的に沿って使用するので最も繋がりやすいです。

以下でおすすめアプリを紹介するので参考にしてみてください。

ただし、2人きりで会う場合は本当に信頼できるのかチャットを通して吟味し、当日もあやしい密室には行かないようにしましょう。

【体験談】お金を賭けて持ち物全て取られる詐欺の話を私ももちかけられたことがあるので、最低限密室は避け、なるべく知っている場所で会うようにしましょう。

Tinder

こちらは有名なマッチングアプリですが、セブでも有名でやっている人は多く、Tinderカップルもよく耳にします。チャットだけでも英語の勉強になるので、まず始めてみるアプリとしてオススメです。

Couchsurfing

こちらは土地に訪れた人を家に泊めたり、泊めてもらったり、一緒に観光したりと現地の人と交流し楽しむという趣旨のアプリです。恋愛目的ではないですが、観光以外にも週末に集まってバーに行くイベント等もあるので交友の輪が広がります。こちらのアプリは日本人が少ないので個人的には教えたくない一押しのアプリです。

 

その3. クラブやモールで出会う

クラブやモールにいてもナンパされることがあります。

ただこちらは、純粋に恋愛や交流目的でないことが多いのであまり期待しないほうが良いでしょう。

【注意】ナンパされそのままホテルに行ったらお金を要求されることや、詐欺グループに加担させられることもあるので、最大限注意を払ってください。

 

 

セブ島のデートにおすすめのスポットをステップ順に紹介

【ステップ1】まずは、雰囲気の良いレストランで食事

デートと言えばまずは食事ですよね。

デートにぴったりのレストランではこちらがオススメなので見てみてください。特に夜だとさらに雰囲気も良くなります。もちろんお友達とも!

Blue Elephant

アヤラモールの近くのビル19階にあるので、上からアヤラモールや夜景が見渡せるレストランです。料理はフィリピン料理を中心にアジア系が多く、どれを注文してもおいしいと評判のお店です。

La Vie Parisienne

インスタ映え間違いなし!店内もお庭も可愛い装飾でパスタやピザが食べられるワインが有名なお店です。

 

【ステップ2】公園デート

実はセブシティにはデートにぴったりの公園があります。

「サン・ペドロ要塞」という観光スポットなのですが、実際にベンチにはカップルだらけです。

日中は暑くてベンチに座っていられないと思うので夕方頃に行くと良いでしょう。

暗くなると公園内のイルミネーションが光りロマンティックな雰囲気になります。

ただ地元の人が多く、スリ等が頻発するエリアなのでなるべく高価なものは身につけず、周囲には気を付けてください。

 

【ステップ3】夜景のきれいなスポット

少し高台に行けば、セブシティ一帯を見渡せる夜景のきれいなスポットがあります。

「Tops」という観光スポットとしても人気の場所で息をのむほどきれいな夜景を見ることができます。気になる人と時間を忘れて夜景に見とれること間違いなし!

 

【ステップ4】ラブホテル事情

現地でラブホテルに行く場合、ホテルには置いていないので避妊具は必ず持参しましょう。

コンビニのレジの隣あたりに置いてあることが多いので、自分の身を守るためにも1つ購入しておけは安心です。

基本的に車で入って誰とも顔を合わせることなくお部屋に入れます。

「普通のホテルと見分けがつかなくて困る!」という方もいますが、ラブホテルっぽい雰囲気が漂っているので察してください(笑)。

どうしても分からない場合は車のまま入るのかどうかを目安にしても良いでしょう。

 

まとめ:最大限注意は払いつつ、セブ留学中に恋人を作って最高の思い出を

現地で恋人を作る楽しみや、外国人であるから巻き込まれるトラブルについても知っていただけたかと思います。

確かに危ないこともたくさんありますが、私は恋人がいて良かったと思っています。

フィリピン人だからといって変な偏見を持たずに、何事も前向きに楽しんでみて下さい。

きっと現地での学びを最大化させることに繋がります!

 

\ スポンサーリンク /

cr_konomi
cr_mitsuru

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です